新成人(18歳・19歳)の皆さまへ大切なお知らせ

成年年齢を20歳から18歳に引き下げること等を内容とした
「民法の一部を改正する法律」が、2022年4月1日から施行されました。

2022年4月1日からの成年年齢引き下げに伴い、18歳・19歳の方は成人となり、今まで未成年者として制限されていた行為が自分の判断で行えるようになります。

特に契約行為については、親の同意を得なくても自分の意思で様々な契約ができるようになります。但しその反面、これまで未成年者取消権が認められていた18歳・19歳の方は、その権利が認められなくなるため、一度契約をしてしまうと、その契約を解約しようとする場合に解約手数料が発生したり、または取り消すことが出来なくなります。

契約の即決判断は避け、ご契約前には契約内容を十分に理解し、信頼のおける方の意見を聞くなどして、契約内容の十分な確認や理解、リスクを考慮したうえで、ご契約判断をしていただきますようお願いいたします。

《ご注意ください》

  • 契約内容に少しでも不安や不明な点がある場合は、一旦契約を保留にするなどし、安易な契約は避けるようにしましょう。
  • 長期返済の場合、お支払総額が高額になる場合がありますので、返済金額・手数料・返済総額・返済回数等をよくご確認ください。
  • 様々な購入代金をクレジット決済してしまうと返済困難に陥る可能性が高くなりますので、ご自身の返済能力に見合った計画的なご利用をお願いします。

当社では、新成人や若年者向けに正しいクレジットをご利用していただくために様々なコンテンツをご用意しております。
是非ともご参照して頂けますようお願いいたします。

【政府広報】

【法務省】

【消費者庁】

【日本クレジット協会】

【日本貸金業協会】

【国民生活センター】

当社をご利用中のお客様相談窓口

  • 西京カード株式会社 お客様相談室
    0120-525-319(平日9:00~18:00)※土日祝除く